おいこらの野球&競馬&競馬伝説記

野球好きであり大の競馬ファンでありなおかつ競馬伝説でナド鯖をメインにアス、ロン鯖でも弱小馬主をしているおいこらこののブログです。

silver倶楽部 種牡馬株公開情報No.1ーサンパルタイニール・チャンピオンマーチ 



サンパルタイニール Sunpal Tineal 牡6歳 
種牡馬株募集価格 5500万
初年度余勢枠・共通種付け料 1100万
種牡馬株募集締切日 81S11月1週
公開主おいこらこの ビューテフルネーム系(源流ミスプロ+リファール・ネイティヴダンサー)

サンパルタイニール種牡馬株募集 

持続S3 距離適性1700-2100 因子SP・持続
徐々入り 3歳8月1週頃
ピークイン 4歳2月2週
ピークアウト 6歳7月1週

現役時代の成績
26戦11勝(11.11.1.3) 重賞7勝 
G1勝ち鞍
4勝
ドバイワールドカップ2連覇 チャンピオンステークス クイーンエリザベス2世カップ


現役時代重賞未勝利ながら、既にG1馬を3頭輩出したタイニールの代表産駒。
タイニール産駒は稍晩成ながら仏ダービーに間に合う成長の早さが特徴で、
当馬は晩成化けで誕生したが、やはり晩成にしては少し早い徐々入りだった。
3歳9月2週の未勝利でデビューすると、次走の天皇賞(秋)で2着の激走。
その後はOPの平場や特別競走での善戦が続き4歳の新潟記念で重賞初制覇。
5歳になりドバイWCでかの名馬ヴェルトマイスターを破りG1初制覇を果たすと、
そこからは引退まで複勝圏を外さず6歳時にドバイWC連覇を果たす等一線級で活躍。
G1を4勝もさることながら、G1連対11回という安定感は特筆されるべきだ。

今回全体公開されることとなったが、先ず取り上げるべき点はやはり、
若干の難がある左パラを遥かに補う適性の優秀さだろう。
芝ダSS、距離1700-2100。
「中距離戦線で賞金をしっかりと稼ぎたいリーディング上位の人」
「レベル25目指して秋天をどうしてもとりたいという人」
こういった人にはまさに最高の馬と言えるのではないだろうか。

また現役成績から鑑みて、晩成ながら3歳の秋から活躍できる産駒も十分期待出来る。
「レベル22を目指して奮闘中!」
そんな人も秋華賞を射程に、古馬になっても期待出来る当馬の株を購入の一考に。

ビューテフルネーム系という、今では鳴りを潜めているオリジナル系統も魅力の一つだ。
ミスプロ系が源流で、追加ニックスではリファール系の繁殖牝馬にも対応と利便性抜群。
大きな可能性を潜んでいることは見ての通りであろう。
そんなビューテフルネーム系の血統図を塗り替えるのもこの馬かもしれない。


今Sリーディング1位の父タイニールに続けるか、産駒の活躍にも注目である。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



チャンピオンマーチ Champion March 牡9歳
種牡馬株募集価格 3850万
初年度余勢枠・共通種付け料 1100万
種牡馬株募集締切日 81S11月1週
公開者おいこらこの プリンスキロ系



持続SS 距離適性1600-2200  因子パワー
徐々入り 3歳9月頃(多分)
ピークイン 4歳3月頃(確か)
ピークアウト 6歳3月3週

現役時代の成績
26戦12勝(12.4.1.9) 重賞6勝
G1勝ち鞍
4勝
チャンピオンステークス クイーンエリザベス2世カップ JBCクラシック 帝王賞



母チャンピオンシップはおいこらこのに初重賞をプレゼントした馬。
父のジョンヘンリーはリアルではせん馬の為、競伝ならではの産駒といえるだろう。

成長型普通でクラシックに間に合うことはなかった。
徐々入りする前からイベントの兼ね合いもありデビューし、
徐々入り直後の3歳9月2週の500万下で2勝目、2週後にも1000万下を勝利した。
次走天皇賞(秋)では3着に入るも、その後は苦しい競馬が続いた。
転機は4歳10月1週、シリウスステークスで重賞初制覇を果たすと、
続くJBCクラシックではG1のタイトルも手中にした。
5歳時にはG1戦線を中心に好走も目立ち、引退までに気づけばG1を4勝。
中でも当時最強の呼び声高い帝王賞でピーティジェラールを破って得た殊勲は一際輝く。
しかしながら4着以下が9回と、王者の行進というには不安定過ぎたか。

種牡馬旧公開制度時代から産駒はデビューしており、
一番仔カルミアンマーチ(母ラフィアン)が函館記念を好タイムで優勝。
公開した当人としての印象は、産駒の成績も父譲りなのか不安定といった印象か。
しかしながらパラの素晴らしさは見た通りで、爆発力に賭けてみるのも魅力的だろう。
募集価格も3850万というお手頃さも、「一発に賭けて一株?」という人の購入を後押しする。

また、ナド鯖において唯一のプリンスキロ系全体公開種牡馬である。
異系派には輝いて見える存在なのではないだろうか。
プリンスキロという素晴らしい血を大事に継ぎたいあなたにも。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






昨日、ナド第17シーズンから続く老舗馬主会「silver倶楽部」の三代目リーダーに就任しました。
これまでは2人だけの馬主会ということもあり現状維持を目標にしてきましたが、
これからはこの過疎が問題のナドで、あえて馬主会の発展に挑戦したいと思っています。
ついては馬主会メンバーの募集を本格的に始めますので、

・新しくこのゲームをはじめたいという方、
・他鯖に住んでらっしゃって、移住や、あえてナドで新しくアカウントを作ることを考えている方、

入会心よりお待ちしております。

これからは情報発信も定期的に行ってまいります。
その第一弾として、この種牡馬株公開情報をお届けいたしました。








スポンサーサイト

Comment

Name - 331  

Title - 

おらおらさんこんばんは。

種牡馬の宣伝いいですね!
大変分かりやすくていい感じだと思います。
こういった情報発信が種牡馬シンジケートの発展につながるかもしれないですね。

silver倶楽部の3代目リーダー就任おめでとうございました。
ゲームといえど上に立つというのは大変かと思いますが、
あまり無理せず時には周りに頼りながら頑張ってください。
2016.05.13 Fri 21:18
Edit | Reply |  

Name - おいこらこの  

Title - 

いい感じでしょー。
購入カモーンです。
2016.05.14 Sat 10:51
Edit | Reply |  

Add your comment